目につく優良サイト

インターネット上にある出会い系サイトを大きく分けると「無料出会い系サイト」と「有料出会い系サイト」のふたつにわけることができるのですが、両方とも優良のサイトが目につくかと思います。
それは、サイト側が勝手に優良といっているだけなのですが、別に問題になるようなことではありません。

サイト側も必死に会員を集めているので、自分のサイトが優良と宣伝するのはサイトの自由なのです。
実際にどの無料出会い系サイトが優良なのかは見ただけでは判断できないかと思います。
サイト側は自分のサイトの良い所を大きく宣伝するのが当たり前ですし、自らサイトの欠点を紹介するところなどないはずです。
しかし、考えようによってはどのサイトが優良なのか少しは利用者が判断することだってできるのです。

それは、無料出会い系サイトに関する情報をしっかりと読むことです。
気になった無料出会い系サイトを利用する前にそのサイトの「運営者名」「利用規約」「サイトの方針」「退会方法」「除名方法」などをきちんと読むのです。
他にもサイトのポリシーやモットーなどが書かれている無料出会い系サイトというのも存在しています。
このような情報がきちんと明確に記されている無料出会い系サイトなら、少しは優良出会い系サイトと信用することができるでしょう。
ということは、このような情報がきちんと記されていない無料出会い系サイトというのは、サイト側が優良といっていても信用できないというわけなので、騙されないように注意してください。

管理も行き届いた信頼できるサイト

よく見かける光景ですが、出会い系サイトとは何の関係もないサイトに、出会い系の広告やテキストが貼ってあるサイトが存在しています。
その手のサイトは、十中八九、有料サイトだと思ってください。

無料サイトへの登録を希望している場合は、何よりもまず、検索エンジンかもしくはランキングから探すのがよいでしょう。
貼ってある広告には無料と書かれている場合も、普通は自動的に同時登録されるものと思ってください。
有料サイトの中にも、利用料が安く、管理も行き届いた信頼できるサイトがありますので、そちらを希望される人はいますが、あくまでも無料の出会い系サイトにこだわる方も多いと思います。

それでは、サイトに貼られている広告やテキストから優良な出会い系サイトを見つけ出すのは完全に不可能なことでしょうか?結論を言えば、それは可能です。
しかしながら、困難を極めることは間違いないでしょう。
アダルトサイトや出会い系とは関係のないサイトの広告やテキストから探すのは難しいので得策ではありません。
しかし中には、出会い系を探している人のために作られているサイトもあるのです。
しかもコメントまで掲載されている場合も意外とありますので、そのようなサイトからであれば、比較的簡単に探し出せると思います。
その場合の広告は、ほぼアフィリエイト広告でありますが、クリックしただけで自動登録されてしまうような悪質なサイトはまず存在しませんので、逆にお薦めできるものになります。

出会い系サイトを探し出す方法は、他にもまだまだありますので、色々試してみるのもいいかもしれません。

フリーアドレスを取得して登録

無料の出会い系サイトには悪徳サイトが多いのも事実です。そして無料の出会い系サイトでいい出会いがしたいという人もまたたくさんいます。

無料の出会い系サイトの選び方ですが登録するならフリーアドレスを取得して登録しましょう。もしも悪徳サイトに捕まってしまったらフリーアドレスを削除さえすれば迷惑メールもストップするはずです。

そして利用規約に目を通すことも重要なことです。必ず中身を確認する癖をつけましょう。サイトの中には利用規約を載せていないサイトもありますのでこのようなサイトがあれば絶対に登録することは避けましょう。小さい字で書かれていたり見えにくいところに載せてある利用規約の場合も気を付けましょう。だいたい利用規約というものは誰もが探しやすい目に触れるところへあるものですから。

他にも無料の出会系サイトで一番多いのが同時登録です。利用規約に同時登録されることを書いていないサイトや登録するサイトの名前、料金の仕組みなどをはっきり書いていないサイトもあります。これらの出会い系サイトには登録しないことをおススメします。

このようなこともあるのではじめから利用規約に応じ登録は一切なしというサイトがあれば安全かもしれませんね。

さあ登録が済んだら登録している異性をみていきましょう。善良な出会い系サイトに登録したからといって安全ではありません。悪徳業者やいたずら目的の人も登録者に混ざっているかもしれません。裸の写真や下着姿、会ってくれたらお金を支払うといった内容に返事を送らないことです。

悪質なサイトも存在する

出会い系サイトには、無料サイト、有料サイトとそれぞれのサイトがあります。
有料の出会い系サイトには優良なサイトが多いとお思いでしょう。
もちろん優良サイトは多いのですが、逆に悪質なサイトもまた存在します。
有料だからと甘く見ていると痛い目に合ってしまう可能性も無きにしも非ずなのです。
しかし、そういう悪質サイトを見分けるのは難しくありません。
ポイントをお教えしますので、これをよく覚えておいて出会い系サイトを利用してください。

まず最初のポイントですが、出会い系サイトに登録した時に、同時に他のサイトに自動的に登録されてしまうような場合があります。
これは同時登録と呼ばれているのですが、同時登録するようなサイトは、間違いなく辞めたほうがよいでしょう。
勝手に他のサイトに登録されるなんていい気分にはならないですよね。
しかも、無料サイトを登録したつもりが、料金のかかるサイトに同時登録されてしまう事が多いので、これはもはや詐欺同然です。
騙してお金を儲けようとしているサイトですので、すぐに辞めましょう。
意図していなかったとはいえ、せっかく登録したんなら少し使ってみようなどとは思わないでください。

利用すればするほど騙されてお金が飛んでいくかもしれませんよ。
そしてもうひとつのポイントですが、サクラがいないサイトを探しましょうサクラというのはサイトの運営者が雇っている人間で、男性の会員に一般女性のふりをしてメールを送ります。
もちろん実際に会うつもりはないはずなので、会う約束をとりつけるまでにいろいろ会話を引き延ばしてポイントを利用させる事を目的としています。
こんなサクラを捕まえてしまってはいくらお金があっても足りないでしょう。
また普通の女性と知り合えたとしてもサクラがどうかと疑ってかかってメッセージのやりとりしたって面白くもありませんよね。
なのでサクラが蔓延しているサイトではまともな出会いなど望めません。
そういうサイトも悪質サイトなので、すぐ辞めるべきです。

タダの出会いを求める

自分の私生活でネットはかかせません。
いつも、インターネットを接続して毎日の社会情勢などの情報を取得したり、友人や仕事関係や、自分の家族などと連絡をしています。

今は、タダの出会いを求めるサイトもするようになりました。
出会い系サイトには、いっぱい女性がいるので私の希望の人を発見できます。
また、出会い系サイトについてる検索機能を利用すると、相手の年齢や居住している地域などの内容をすぐに探すことができました。
こういう機能のお陰で、一回に何人かの人とやりとりを行うことも可能になりました。
この間、自分は外国語の専門学校に行っている21歳の女性と知り合いました。
すぐに、一回目のメールを送ると、さっそく連絡がきてメールには「たくさんのことを知っている男の人と出会いたい」というようなことが記載されていました。
そしてメールの交換が始まりました。

最初は、自分と彼女の自己紹介をして趣味などや特技などを教えあっていたのですが、徐々にいろいろなことを聞かれちょっと滅入るようになりました。
聞かれた内容は、専門学校で習ってい内容についてがたくさんありました。
自分は、少ししか専門的な知識はないのですが、ちょっと外来語の勉強はしたことはありましたので答えれる範囲で理解しやすいように優しくに説明しました。
しばらくメールの交換をしていましたが、徐々に「彼女の家庭教師のようなことをしてるんだ?」と考えてしまいました。
何のために出会いを求めるサイトに登録したんだ?と思い、女の子に会いたいとメールしました。

そうすると、意外にも女の子はあっさりと了承しました。
ところが、これが災難となりました。
女の子と実際に出会うことになり、エッチまでOKをもらえたところまでは良かったのですが、エッチの途中で質問攻めにされてしまいました。
例えると人体の解剖の授業をしているかのように男性の性器や女性の性器について教えました。
とってもしつこく聞かれたので後半は大変だったのが本当の気持ちですね。

お金にまつわるトラブル

出会い系サイトでおこるトラブルのほとんどが、お金にまつわるトラブルです。
出会い系サイトをとても注意して利用していてもトラブルに巻き込まれる可能性はいくらでもあります。
前もって、トラブルの対処法をきちんと勉強しておくといいでしょう。
口コミサイトや体験談によると、トラブルの多くは架空請求や不当請求による問題です。

もし、あなたの手元に全く身に覚えの無い請求が送られてきたのであれば、基本的に無視をしてください。
不当な請求に関しては支払わなくても深刻な影響がでることはほとんどありません。
悪質な業者は、不当請求を送りつけて脅すことで罠にかけているのです。
決して、その脅しに屈指はいけません。
悪質な業者は、あなたのメールアドレスしか連絡手段をしりません。
あまり、しつこく請求のメールを送ってくるようであれば、アドレスをかえることで問題解決になるでしょう。

不当請求が送られてきた人の中に、悪質な業者と直接連絡をとってしまうと更なる問題に発展します。
悪質な業者に携帯の番号を知られてしまい、しつこい請求がきてしまう可能性があるからです。
「専門の会社からあなたの連絡先を聞き出す」といった脅しをかけてくるかもしれません。
しかし、そもそも不当請求は支払う義務はないので、うっかり連絡先を教えてしまわないよう気をつけてください。
自分が知らない請求に関しては、無視をして一切連絡をとらないでください。
そして、すぐに口コミサイトで評判のいい出会い系サイトに登録することを優先しましょう。

個人情報の登録は用心

出会い系サイトに登録する際、メールアドレスやプロフィールの他に
電話番号の登録を要求される場合がありますが、私は躊躇して
登録に踏みきれません。皆さんはどうでしょうか?

電話番号は、メールアドレスと違って、そう簡単に変更できない実情があります。
メールアドレスは、簡単に変更や削除ができるうえ、さらにフリーメールを使用すれば、
悪徳サイトに登録してしまった場合も、削除するだけで済みますよね。

出会い系のパソコンサイトでは、それほど多くはありませんが、
携帯の出会い系サイトでは、電話番号を求められることは多々あります。
特に、携帯専門の出会い系サイトではこの傾向が強いようです。

出会い系サイトの利用者の大半は、持ち歩きが不便なパソコンではなく、
携帯電話を使ってサイトを利用しています。いざ会うというときに、
パソコンはかさばりますし、ましてやデスクトップは部屋から出せませんから。

ここで、とある掲示板サイトで発見した出会い系サイトの体験談をご紹介します。
ある人が出会い系サイトに電話番号も登録したら、すぐに電話がかかってきて、
ある商品を購入すれば抽選で海外旅行が当たると言われ、とにかく
まず商品サンプルを送付したいので住所を教えて欲しいと言われたそうです。

信頼のおけるまともなサイトであればいいのですが、
このような悪徳サイトが紛れ込んでいる場合もありますので、
電話番号の登録は控えたほうが賢明でしょう。

確実に出会えるかわからない

もう皆さんもしている方が多くいるかと思いますが出会い系サイトには有料の出会い系サイトと無料の出会い系サイトがあります。有料の出会い系サイトの中でもだいたいが二つに分かれポイント制からなるものと月額制からなるものがあります。でも確実に出会えるかわからないのに料金を支払うことはためらいがあるという人も多いかと思います。

そんな人たちには無料の出会い系サイトを上手に利用していく方法を紹介したいと思います。まずは無料の出会い系サイトを上手く利用していくためにも無料サイトのことを詳しく知る必要があります。そこで少し無料の出会い系サイトについてお話します。

無料の出会い系サイトでは男性の登録者数が断然多いです。女性の登録者数はというと有料の出会い系サイトも無料の出会い系サイトも何ら変わりはありません。なぜかというと有料サイトの多くは男性が有料で女性は無料になっているからです。

無料の出会い系サイトの場合サクラやサイト荒らしが多いものです。また悪徳業者がサイトを運営している場合もあります。

無料の出会い系サイトで出会いを確実にするならばいくつかのサイトを掛け持ちする方法もいいですがフリーアドレスを持って大丈夫と確信したサイトにニックネームやアドレスを変えて登録すほうが効果的かもしれません。

このような方法はあまりおススメはしませんがサイトを掛け持ちするとなると信頼できる優良サイトを探さなくてはいけないので時間と手間がかかります。

プロフィールの写真

インターネット上の無料出会い系サイトというのは、登録すると会員IDやパスワードがもらえるので、好きなだけ他の利用者のプロフィールを見ることができるようです。
そして、プロフィールにはデータの重さが規定内であれば写真だって貼ることができるようです。
その点に少し注目したいのですが、つまり過激な写真以外はどんな写真を載せようとほとんどの場合は運営者が許可を出すというわけなので、その写真が本人かどうかは誰にもわからないということです。

例え本人以外の写真は認めないという規約を作ったとしても、その写真が本人かどうか判断することは難しいので他人の写真を載せることは簡単にできるということなのです。
また、例え写真が本人だとしても、その写真が最近の物とは限りません。
もしかしたら10年前の写真かもしれませんし20年前の写真かもしれないのです。
さらに、全身の写真の場合だと服装などもわかってしまうのですが、その写真で着ている服が高級な服でも、その服が本人の服とは限りません。

とはいっても、このようなことは嘘とまでは言えないでしょうし、実際に会ってしまえばばれてしまうことなので多少は許すことができるかと思います。
しかし、自分以外の人の写真を利用することはいけません。
無料出会い系サイト内にも「サクラ」や「ネカマ」は存在しているわけなので、人をからかうために他人の写真を利用する人もいるようです。
違うところでも見たことがあるという写真もありますので、写真はあくまでも参考程度にしてうっかり騙されないように気をつけて下さい。

ちゃんと優良のサイトはある

例え無料の出会い系サイトだとしても、ちゃんと優良のサイトはあります。
そのため、無料の出会い系サイトでも楽しく利用することは可能なのです。
そこで疑問になってくるのが、どのようにしたら有料の出会い系サイトを見つけることができるのか、ということではないでしょうか。
それは、サイト内にある利用規約や会社概要をきちんと読めばいいのです。
このふたつをきちんと読むだけでも、悪徳業者に騙される可能性はかなり低くなります。

出会い系サイトだけではなく、他のサイトにもいえることなのですが、利用規約や会社概要などをきちんと読む人はあまりいないと思います。
長々と書かれている文章を読むのは面倒くさいことですし、読まなくても大丈夫だろうと思ってしまう人も多いのではないでしょうか。
しかし、その安易な気持ちが後々大変なことになってしまう原因になるのです。
利用規約を読まずに騙されたという場合は、自分にも責任があるのです。
悪徳業者の場合、利用規約や会社概要を読むと何か変に感じることがあるかと思います。
そのため、無料出会い系サイトを利用する前には、きちんと利用規約や会社概要を読むことが大切になってくるのです。

そして、中には利用規約がない出会い系サイトというのも存在します。
そういうことは自分で確認すればすぐわかることなのですが、意識しないと案外気がつきません。
利用規約がきちんと書かれているかどうか確認するようにしましょう。

もちろん、利用規約がないサイトは悪徳業者なので、登録しないようにしましょう。